ページ

2012年11月2日金曜日

映画「007 スカイフォール」に長崎が出るそうで

軍艦島


「007 に長崎が出る」とだけ言われたら、異国情緒あふれる町並みが舞台になるのかと早合点してしまいますが、なんとあの「軍艦島」だそうで。

映画「007」に軍艦島 : 長崎 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 撮影を支援した県フィルムコミッションによると、主人公ジェームズ・ボンドの宿敵がアジトを構えた廃虚の島「デッド・シティ」との設定。昨年7月に映画制作会社の視覚効果担当スタッフが島を訪れ、撮影した。

 本編では、ボンドがクルーザーでアジトに乗り込む際に島の全景が映し出されるほか、アクションシーンのセットは軍艦島の町並みを参考に作られたという。

「ボンドの宿敵のアジト」だそうなので、もしかしてこれ、映画のクライマックスは軍艦島で繰り広げられるということじゃあ。。。もしそうなら、物語の重要な舞台じゃないですか。

これって大ごと、快挙であって、長崎の観光業にとっては追い風です。日本公開時には、軍艦島の側面に500m 離れたところからでも読める超デカい「長崎の教会群を世界遺産に!」と書かれた横断幕を合成しておくと宣伝効果絶大なんじゃないでしょうか。

予告編(http://www.skyfall.jp/)見てみてたら、ヨットみたいなのでどこかに向かってるシーンと背景が廃墟っぽい中で何かやってるシーンが少し出てました。でも、そのシーンは予告編の中ほどに登場していたので、もしかしたらクライマックスじゃないのかもしれません。

007 はまともに見たことないのですが、これは見てみようかな。こういうのが切っ掛けで見るのも悪くないと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿